ホーム > 診療のご案内 > 産科

産科

妊婦さんやご家族が望む唯一のこと。それは無事に出産を終え元気な赤ちゃんと対面することです。
「妊娠出産は病気ではない。だから自然にまかせるのが一番だ。」これはよく聞かれる言葉です。
実際ほとんどの妊婦さんは大きな問題もなく無事に出産を終えます。
しかし、本当に自然が一番なのでしょうか。
天災の例を出すまでもなく自然は時に脅威でもあります。お産にも同じことが言えます。
さっきまで順調に経過していたお産が、一瞬にして危険なものになることがあります。
そんな状況を自然なままにしておくことは、お母さんと赤ちゃんの命を危険に晒していることにほかありません。
私たちは分娩経過を慎重に観察し、正常経過であればお母さんと赤ちゃんの力を信じて自然に待機します。
医学的に不必要なことは行いません。
しかし、ひとたび異常事態に陥ったときには、速やかに医療介入し、全力でお母さんと赤ちゃんの命を守ります。
私たちは全力であなたの妊娠、出産、そして産後をサポートいたします。

診療科目

妊婦健診/妊婦健康指導/超音波外来/乳房ケア/1ヶ月健診/育児指導

産科の特長

特長①最新機器による超音波検査

写真:エコー画像 写真:エコー画像2

4Dエコーが毎回無料・エコー画面を毎回録画

「赤ちゃんの姿をリアルタイムの立体画像で見てみたい」とのご要望にお応えするため、産科で使用する超音波装置を全機4D機能を搭載したものに刷新しました。
妊婦健診での超音波検査の際は、毎回同時に4D超音波を実施。
しかも、妊婦健診に引き続き行う4D超音波は無料です。
これで病院に来るたびに、赤ちゃんの色々な様子を立体像で見ることができます。毎回の妊婦健診が本当に楽しみになります。

「エコー画像は写真もいいけれど、やはり動いている画像を家族と一緒に見たい」というご要望もあります。
そこで、胎児の動画を録画配信するエコー専用動画配信システム 「Angel Memory」を導入いたしました。診療時に撮影したエコー動画を配信し、パソコン・携帯電話・スマートフォン・タブレット端末で、いつでも、どこでも閲覧が可能です。

AngelMemory - エコー動画配信サービス

写真:胎児心臓超音波スクリーニング

赤ちゃんの心臓病のスクリーニング

赤ちゃんの心臓病は100人に1人くらいに起きるといわれていますが、お母さんのおなかの中にいる間に診断できる率はまだまだ低いと言わざるを得ません。当院で分娩を希望される妊婦さんに対してSTIC法(Spatio-Temporal Image Correlation)を用いた胎児心臓超音波スクリーニングを行い、産まれてくる赤ちゃんの心臓に異常がないかを調べています。異常が疑わしい場合にはより詳細な胎児心臓超音波検査を行います。
(すべての心臓の異常がわかるわけではありません)

特長②専門医による適切な対応

写真:分娩室 写真:新生児専門医による診察

分娩の急変に迅速対応

24時間体制で医師、スタッフが分娩経過を観察し、安全なお産をしていただけるよう全力を尽くしております。また、分娩中に異常事態が発生した場合は緊急帝王切開などをすぐに行える体制を敷いております。

新生児専門医による診察

吸引分娩や緊急帝王切開など、厳しい状態で産まれてきた赤ちゃんの診察・治療には新生児専門医が当たります。

特長③ご希望に合わせた分娩方法

写真:新生児

里帰り分娩

当院では里帰り分娩を歓迎いたします。事前に当院産科外来までお電話をいただきますと受診の予約が可能です。現在かかっている医師からの紹介状をお持ちになり、お電話でご予約の上、当日受診されてください。
安全上の観点から遅くとも妊娠34週までには里帰りされることをお勧めいたします。お電話は平日の14時から16時まででお願いいたします。

無痛分娩

当院では脊髄くも膜下・硬膜外麻酔併用鎮痛法(CSEA)による無痛分娩を行っております。
CSEAによる無痛分娩では脊髄くも膜下麻酔による迅速で確実な鎮痛と硬膜外麻酔による安定した継続的な鎮痛が可能です。
CSEAは従来の硬膜外麻酔単独に比べて、より早く鎮痛でき、局所麻酔薬などの総投与量を減らすことができます。
また分娩の進行を早める可能性も指摘されています。
十分な分娩管理と麻酔管理が必要なため、計画分娩とさせていただいております。外来にてご相談ください。

夫立ち会い分娩

かわいい赤ちゃんに会うためには陣痛を乗り切らなければなりません。赤ちゃんとお母さんにとってお父さんの励ましは大きな力となります。夫婦の力を合わせ陣痛を乗り切りましょう。

特長④産前産後にやさしいシステム

写真:産科病棟の個室

全室個室でゆったり入院

産科病棟はすべて個室となっております。落ち着いた雰囲気のお部屋で、赤ちゃんとご家族に囲まれながら、ゆったりとお過ごしいただけます。
トイレ、洗面台、テレビ、冷蔵庫、ロッカーは全室完備。
シャワー付きのお部屋(特別室)もございます。

写真:マタニティBOOK

マタニティBOOK

当院で独自に編集した妊娠、出産、産後、赤ちゃんのことを解説した冊子です。これを読んで事前にお産のことを研究しましょう。
漠然とお産に対して心配な方もこのマタニティBOOKを読めばきっと前向きにお産に臨めることでしょう。
また、この冊子はお父さんにも読んでいただきたいものです。妊娠出産について少しでも知識があると、いざという時に妊婦さんの支えになれます。ぜひ「マタニティBOOK」をご活用ください。

写真:マタニティヨガ・産後ヨガ

マタニティヨガ・産後ヨガ

体調を整え、健やかにお産を迎えるためマタニティヨガを実施しております。ご利用には医師の許可が必要ですので、妊婦健診の際にヨガ参加希望をお伝えください。定員に達した場合ご希望の日に受けられない場合がありますので、ご了承ください。

母乳の支援

母乳の悩みは様々ですが、当院では母乳に関するあらゆる相談を受け、適切な指導を行い母乳で育てたいお母さんを支援しています。退院後の母乳トラブルも母乳外来で相談できるので安心です。

臍帯血バンクについて

当院は臍帯血バンクの提携産科施設です。
臍帯血は重い血液病や遺伝病の患者さんの治療に役立てられます。
臍帯血の提供にご協力いただける方には外来で詳細をご説明いたします。
» 造血幹細胞移植情報サービス

当院は「産科医療補償制度」に加入している分娩施設です。

産科医療補償制度とは?

生まれた赤ちゃんが、分娩に関して重度脳性麻痺となり、所定の要件を満たした場合に、赤ちゃんとご家族の経済的負担を速やかに補償するとともに、脳性麻痺発症の原因分析を行い、同じような事例の再発防止に役立つ情報を提供する制度です。

このマークは産科医療保障制度のシンボルマークです
このページのトップへ